不登校解決アドバイザー養成(資格認定)講座
日時:2020年2月29日(土)10:00 〜 3月1日(日)18:00 の一泊二日

満員御礼、定員に達しました。
次回開催が決まり次第メルマガでご案内致します。

最初におことわりしておきます。
不登校解決アドバイザー養成(資格認定)講座は

誰もが参加できる講座ではありません。

菜花俊

心理カウンセラー/不登校解決コンサルタントの
菜花俊(なばなさとし)です。

この講座には参加資格があります。

  1. 成長したいと思っていること。
  2. 笑顔にしたい人がいること。

もし、どちらも当てはまらないなら、
今すぐこのページを閉じてください。

どちらか1つ、あるいは両方当てはまるなら、
自信を持ってこの先を読み進めてください。

今、あなたをお誘いするには理由があります。

それは、
勉強熱心なあなたに
確実に予定を確保して欲しいからです。

お子さんやご家族を残し、
一泊二日の合宿研修に参加するのは、
とても勇気のいることだと思います。

  • お子さんやご家族を説得する必要があるかも知れません。
  • お仕事のシフトを調整する必要があるかも知れません。
  • 飛行機や前後泊の宿を手配する必要があるかも知れません。

それでも私があなたに
この講座をおすすめするのは・・・

あなたに
人を癒やし救い守り、
笑顔にする力を身につけて頂きたいからなのです。

不登校支援を始めて12年。
強く感じていることがあります。

それは・・・

誰かを癒やしたとき自分が最も癒される。
 誰かを救ったとき自分が最も救われる。
  誰かを守るとき自分が最も強くなる。

ということ。

あなたが大切な人を
癒やし、救い、守るとき、

それは・・・

あなた自身が
癒され、救われ、強くなるときです。

講座の詳細については、
まだ、すべてをお伝えすることはできないのですが、
今、お伝えできる講座内容は次のとおりです。

開催概要

  • 日時:2020年2月29日(土)10:00 〜 3月1日(日)18:00 の一泊二日
  • 場所:東京都目黒区東山三丁目7番11号 大橋会館
        最寄駅:池尻大橋駅 東口より徒歩3分
  • 参加費:¥54,800(宿泊費、食事代を含む、税込)
  • 講座の目的:人を癒やし救い守る力を身につけ、親子を笑顔にする人材を育成すること
  • 参加資格:1、成長したいと思っていること。2、笑顔にしたい人がいること。

講座内容

養成講座で学ぶ大きなテーマは5つ

1、カウンセリングの基礎

  • 感情コントロールの支援
  • 心の開放=怒りの開放(ノーの開放)
  • 自分に許可を与えることを支援(イエスの習慣)

2,カウンセリングの実践

  • 聴いて欲しいことを聴く
  • 共感する、強力に共感する、No1の共感者になる
  • ”相談してよかった!”と感じてもらうために
  • 他4項目

3、コーチングの基礎

  • 感情コントロールと習慣化の支援
  • 決断と習慣化の支援
  • 自他に許可を与えることを支援(イエスの習慣)

4、コーチングの実践

  • イメージの支援
  • 優先順位決定の支援
  • 継続と改善の支援
  • 他9項目

5、アドバイスの実践

  • 相手から信頼される秘訣とは?
  • 答えられない時はどうする?
  • 相談者が泣き出した時はどうする?
  • アドバイザーが守るべきたった1つのルールとは?
  • アドバイスの本当の目的とは?
  • 他3項目

これらを学ぶことであなたは、

  • これまでのカウンセリングやコーチングに効果がなかったのはなぜか?
  • 誰かを救うことで、自らが救われるのはなぜ?
  • 信頼があればすべてを変えることができるのはなぜ?
  • あなたの内なる敵・外なる敵とその対処方法とは?
  • 過去の自分(心の傷)を癒やす方法とは?
  • あなたの人生を支配しているのは脳ではなく◯◯
  • お子さんの集中力はたった8秒!という事実。ではどうする?
  • 夢や目標を持って不幸になる人たちとは?
  • 愛と信頼を取り戻すたった1つの方法

を知ることになります。

そしてあなたは、

・悩んでいる人を救えるようになります。
・苦しんでいる人を救えるようになります。
・自分や他人の怒りを癒やせるようになります。

・大切な人の心を癒やし救い笑顔にすることが出来るようになります。
・自分の心の傷やトラウマを癒やせるようになります。
・大切な人の夢や目標の手助けが出来るようになります。

・自分の人生を取り戻し自由に生きられるようになります。
・自分の人生の意味を見出し生きる喜びをより感じられるようになります。
・自分自身を心から価値ある存在だと思えるようになります。
・大切な人から感謝され大切にされるようになります。

あなたの冒険のはじまり・・・

もしかするとあなたは、

”アドバイザー講座に参加したいけど・・・”
”一泊二日の合宿というのが・・・”

と、一泊二日がネックになっているかも知れませんね。

はい。
私も小さい子どもや高齢で病弱な母がいるので、
お気持ちわかります。

「家を2日も明けたら子どものことが心配・・・」
「夫や家族になんて言われるかな・・・」
「私の気持ちや体力が持つかな・・・」
「・・・」

じつは、
一泊二日の合宿にするには3つ理由があります。

1、4日分の内容を2日間でお伝えするため

不登校解決アドバイザー養成講座では、
およそ24時間分の内容を学びます。

通常の勉強会が6時間ほどですから、
およそ4日分。

でも、4日間の講座となると、
土日に加え平日も必要になってしまいます。

だからと言って、4日間を2回や3回に分けてしまえば、

2、「集中」の力を最大化するため

がむずかしくなってしまうのです。

なぜなら、
講座を2回や3回に分けることは、
途中で日常に戻り、
これまでの習慣で生活するということです。

それでは、せっかく身に付きかけた、
新しい習慣がすべてリセットされてしまう恐れがあるのです。
(あなたにも心当たりがあるのではないでしょうか?)

一泊二日の合宿で「集中」して学ぶことで、
心の使い方、心の守り方を身につけ、
あなたに必要な「信頼」のちからを最大化できるのです。

講座では、一緒に参加する仲間の力を借りて、
あなた自身が「自分を信じる力を高める」ことで、
あなたの身の回りに魔法のような奇跡のような出来事が起こるようになります。
(勉強会に参加したことがある方ならご存知ですね)

だからこそ、2日間の合宿で「集中」して学ぶことが必要なのです。

3、決断と行動をうながすため

一泊二日の合宿といえば、ちょっとした冒険・・・チャレンジです。

  • 自分の心と向き合い決断し、
  • お子さんやご家族を説得し、
  • 体調を整え講座に参加する。

その行動と経験そのものが、
これからのあなたが
自分の人生を自分らしく生きるために、
必要なことだからです。

つまり、
不登校解決アドバイザー養成講座は、
もう始まっているのです。

"でも・・やっぱり迷います・・・"

はい、やはり迷いますよね。

もし、あなたの中に迷いがあるなら
少し時間をかけてじっくり考えてみましょう。

想像してください・・・

あなたはこの講座で

  人を癒やし、救い、守り、

    笑顔にする力を手にします。

その力であなたは、

・あなたと同じように悩んできた人を救うでしょう。
・怒りに囚われ傷つき傷つける人を癒やすでしょう。
・あなたの大切な人の心を守り笑顔にするでしょう。

・あなた自身の心の傷やトラウマを癒やすでしょう。
・あなたの大切な人の夢や目標の手助けをするでしょう。
・あなた自身の人生を取り戻し自由に生きるでしょう。

・人生の意味を見出し生きる喜びをより感じるでしょう。
・あなた自身を心から価値ある存在だと思えるでしょう。
・あなたの大切な人から感謝され大切にされるようになるでしょう。

想像できましたか?

どれか1つでも想像できたのなら、
それはあなたが実現できるということです。

お答えします

いくつかご質問を頂いたのでお答えします。

Q1、携帯のせいかうまく申し込めません。メールで申し込んでもいいですか?

A1,はい、メールでお申し込みいただいても大丈夫です。
 「養成講座申込」と記入していつものメルマガへご返信ください。
 後ほどメールにて参加方法をご案内いたします。
 ※定員に達した際はキャンセル待ちとさせて頂きます。

Q2、まだ予定がハッキリしないので、とりあえず申し込んで、
 予定が取れない時はキャンセルしてもいいですか?

A2、はい、大丈夫です。が、会場費や手数料が発生しますので、
 1月30日までは3千円を差し引いた額をお返しします。
 2月13日までは2万3千円を差し引いた額をお返しします。
 2月14日以降はキャンセル不可(返金なし)となります、ご了承ください。

Q3.地方から行くので前日から宿泊することは可能でしょうか?

A3.会場兼宿泊先である大橋会館さんに空きがあれば大丈夫です。
 手違い防止のため前泊等はご自身での予約と精算をお願いしています。
 お問い合わせ先は 大橋会館 電話03-3710-8880 です。
 空きがない場合はご自身で周辺の宿をお手配ください。

Q4.自分の事もままならないのに、同じような悩みを持つ大切な人を救う事などできないと思い、参加を躊躇していましたが、(笑顔にしたい人が)身近な子どもたちでも構わないでしょうか?

A4.大丈夫です!あなたが成長したいなら、お子さんたちを笑顔にしたいなら、全力でサポートします!
 あなたは一人じゃありません。一緒に参加される仲間のみなさんもいます!安心してご参加ください。

Q5、参加したいという気持ちは強いのですが、それと同じくらい迷いもあります。
 こんな私が参加してもいいのでしょうか?

A5、ご自身の心にこう聞いてみてください・・・
 「今参加しなかったら私は後悔するだろうか?」
 イエスなら参加してください。そんなあなたのための講座です。

あなたに質問があります。

あなたがこの講座に参加することで、

  1. 失うものは何ですか?
  2. 得るものはなんですか?
  3. 失うものと得るもの、どちらが大きいですか?
  4. あなたが得るものは、あなた自身とあなたの大切な人に何をもたらしますか?
  5. それらはあなたの人生の2日間をかける価値がありますか?

参加を決意された皆さんの声


菜花先生
こんにちは。広島のYです。
昨晩、アドバイザー養成講座のメールが届いたので申し込みました。
(中略)
実は当日は結婚記念日。主人に「結婚記念日に遊びに行くの?」と冗談交じりに言われました。「遊びじゃなくて勉強。勉強したいから行くの」(主人はちゃんと分かってくれてます)
 
3人の子供たちを2日間置いて出るのは不安ですね。でも、長男・長女は私がやりたいことをちゃんと理解してくれてます(小1の次女はまだ分かってませんが)

今回の講座受講は自分自身の夢へ向かう最初の一歩。頑張ります。
先生、よろしくお願いします!


菜花様
お世話になります。講座参加するSです。
早速ですが、宿題の回答です!
 
1、Sさんは今回なぜ講座に参加するのですか?
 後ろ向きな事考えてるとそちらに引っ張られますと菜花さんの言葉、10年後.5年後、3年後がどうなっていたいか自分自身の想像が出来ませんでした。近い未来の1年後どうなっていたいか考えてるところで菜花さんから不登校解決アドバイザー資格認定講座(仮称)のお知らせが来ました。
 
不登校に限らず、この問題は自分の未来と向き合う事や、コーチング、傾聴を学ぶことであり、息子の事に限らず、夫、会社の人との関係にも応用することが出来る!来年の今頃私は随分成長出来ている!とピピッと来たわけです。
もしかしたら(ちょっとこじつけではありますが)息子が不登校になったのは自分自身がそうなる為のプロセスであったのでは?と(思おうと)思いました。
 
2、Sさんが講座から帰るとき、どうなっていたいですか?
 私の行き着く明るい未来に前向きに進む道を確信していたいです。
 
3、Sさんは講座での学びをどう活かしますか?
 自分の未来と向き合う事や、コーチング、傾聴を学ぶことであり、息子の事に限らず、夫、会社の人との関係にも応用したいと思います。
 
4、Sさんから、参加を迷っている方へ一言!
息子が不登校になって私自身も試練にぶつかって毎日が迷い嘆く毎日。
でも、私にとって、この試練は絶対に意味があり、それは私がステップアップするチャンスと受け止めてみます。

ピンチはチャンス!この講座で自分自身の人としてのレベルアップを目論みます!


菜花さんお疲れ様です
いつもメルマガありがとうございます
アドバイザー講座
どうぞよろしくお願いします
宿題の返答です
 
1、今回なぜ講座に参加するのですか?
 私は不登校の次女の気持ちを理解したい
次女に対する声かけや態度は、今の私は間違っている、なんか違うと思う
私の思いを伝えて、次女を動かそう、変えようとしてしまう
それでは動かないと分かっているのに
自分の思うように動かしたくなる
 
そこを、どう考え、どう対処すべきか、行動できるように理解したい
私自身と向き合い、見つめ直す事になると思うが、私は変わりたい
それは、次女だけでなく、長女、三女、夫に対しても活かせる内容だと思う
人の心にアプローチする為の専門的な知識を私は知りたい
 
2、講座から帰るとき、どうなっていたいですか?
 キーワードが自分の中に落とし込めており、行動に移せるレベルにまで理解している
自分に自信が持てている
晴れ晴れした気持ちになっている
 
今までやってきた自分に
「よくやってきたね」とねぎらってあげられ、そして「これからも共にやっていこう」と前を向いていられる
菜花さん、仲間に触れ合えてよかったぁ
勇気出してチャレンジしてみてよかったぁと思えている
 
3、講座での学びをどう活かしますか?
 私は、自分と自分の家庭で活かします
子供の理解、夫への理解、私自身の理解
もっと楽しく、笑顔でいれるように
人の為ではなく、自分自身の為に
 
4、参加を迷っている方へ一言
 興味はあるけど…
資格なんて…
人になんか伝えられない…
 
私は、自分の為、家族のために学びたい
人に伝える為ではない
そんなんでもいいのかなぁ?
受けなきゃ後悔するかも…
 

私も悩んでます
他の人と宿泊するの大変かなぁ?
部屋は?食事は?風呂は?
考えるときりがありませんでした
 

こうやって悩んでるなら、申し込んじゃえって、行動に移しちゃいました
当時、一緒になる皆さま
どうぞよろしくお願いします


1、今回なぜ講座に参加するのですか?
 私のように同じ辛い想いをしている方に少しでも楽になってもらいたい。
アドバイス出来るようになりたいと思ったからです。
また、私自身も自分で自分をきちんと理解してコントロール出来るようになりたいからです。
 
2、講座から帰るとき、どうなっていたいですか?
 子供達に振り回されず(笑)
親として、一人の人間としてこれからの人生を自分の為に生きていける精神状態になっていたいです。
 
3、講座での学びをどう活かしますか?
 同じ想いをしている方に少しでもアドバイスが出来たらと思っています。
私も自分をコントロール出来るようになっていたいです。
 
4、参加を迷っている方へ一言!
 強い想いがあるなら参加するべきです。
私も不登校の小学校2年生、年長、3歳の子供達を旦那に託し、参加を決意しました。
私のいない2日間。もちろん子供が生まれてから初めてのことです。
 
不登校の娘には大反対されました。
寂しいから行かないで!と。

でも、最終的には何度も説得し、私のために承諾してくれました。
だから無駄には出来ません。
一緒に学べることを楽しみにしています。


菜花先生
こんばんは。
いつもありがとうございます。
宿題の答えです。
 
1.思っているだけでは何も変わらない、まずは行動してみなければ!と思ったからです。
 
2.自信を持って行動出来、心からの笑顔で、人と接する事の出来る自分になっていたいです。
 
3.少しでも、家族はもちろん同じ悩みをもつ人の力になれるようにしたいです。
 
4.素晴らしい時間を一緒に過ごせることを、楽しみにしています。
以上です。
どうぞよろしくお願い致します。


いつもお世話になっております。
なかなかじっくりとメールできないですが、宿題を提出します。
 
1、今回なぜ講座に参加するのですか?
 私に誰かの心を癒すことなんか、できるのか?自分の気持ちも、ブレブレになってしまうのにと自信ないですが…
自分の成長と、大切な人達の心のケア、そして自分自身の心のケアのために。
 
2、講座から帰るとき、どうなっていたいですか?
 だいぶ大人になってしまい、残された人生は短いですが、未来に希望と自信をもって生きていける勇気を得て帰りたい。
 
3、講座での学びをどう活かしますか?
 一番は、未来に希望がみつけられない息子のために。前向きになれるような対応がしたいこと。それと、
同じ悩みのある苦しむお母さんの、心の解放をしてあげたい。
早く楽になって、子供にも向き合ってほしいから。
 
4、参加を迷っている方へ一言!
 私も自信なんかありません!
できるか?なんてわかりません!
でも、怖がってやれない理由ばかり探しても、結局何もできなくて終わる。
だれだって、未体験のことに向かうのは怖いし、不安、だけどみんな初めは初心者!ですよね!

暗闇の中に、小さな小さな光をみつけるために動くんです。


菜花様
いつもお世話になっております。
以下、宿題への答えです。
 
1、Sさんは今回なぜ講座に参加するのですか?
 自分の中に時々芽生える不安な気持ちや迷いに惑わされない
おおらかでどっしり構えた母親になるため。
 
2、Sさんが講座から帰るとき、どうなっていたいですか?
 子供達に会うのが待ち遠しくなってわくわくしていたいです。
 
3、Sさんは講座での学びをどう活かしますか?
 家族全員が笑顔で日々過ごせるようにしていきたいです。
職場でも活かせるスキルが学べそうなので、ついでに職場も笑顔にしたいです。
 
4、Sさんから、参加を迷っている方へ一言!
 初参加なので人に勧められるほど講座について理解していませんが

わからないからこそ、一度自分で体験してみようと思いました。


菜花先生いつもメールありがとうございます。
初めての返信が遅くなり申し訳ございません。
では、宿題です。
 
1、Kさんは今回なぜ講座に参加するのですか?
 最近、自分自身が笑っていないことに気づき、まずは自分から。と、・・遠方ですが、思いきって参加したいと思いました。
 
2、Kさんが講座から帰るとき、どうなっていたいですか?
 笑っていたいです。
 
3、Kさんは講座での学びをどう活かしますか?
 すみません・・ なかなか、頭がいっぱいで思いを言語化出来ずにいますが、
講座までの間、菜花先生の本を読んで、準備をしていきたいと思っております。
どうぞ、よろしくお願いいたします。


はじめまして。
初めてのメールです。
中1の次男が小6の頃から強迫性障害になり、ある一定の行動をとらなければ次の動作にうつれなくなり、中1の6月半ばから学校に行かなくなりました。
最初の内は、学校に行かなくてもいいから病気を治そうよと、かなり怒ったり、脅したりやっていました。
 
そして、色々なところへも相談に行きました。あるところの方に、「病気が学校に行かないちょうどいい理由になっているのだったら、治そうとは思わないんじゃないのかな」と言われて、なるほどと納得できました。
 
それから不登校の事について調べるようになり、菜花先生の本に出会いました。
涙が止まりませんでした。
毎日のメルマガでも勇気をもらったり、涙してしまったり、宿題について考えたりしています。
宿題メールも出そうと思っていても、結局、時間がないし、とかなんて書いたらなど理由をつけて出した事がなかったのに、いきなりアドバイザー養成講座に申込んでしまいました(笑)
 
1.なぜ講座に参加するのか?
 一番は次男に元気になってもらいたいから。そして自分にも自信をつけたいから。
 
2.講座から帰る時、どうなっていたいか?
 自己肯定力が低い自分から、自己肯定力が高い自分になっている。
 
3.講座での学びをどう活かすか?
 家族みんなが思うように進めるようにサポートすることと、こどもの不登校で悩んでいる方のお話を聞く事に活かしたい。
 
4.参加を迷っている方へ一言。
 何度かメルマガで講座の案内を見ましたが、その度に、四国からじゃ、遠いし。下の子の学校の月曜日の学校の準備ができないし。等、色々言い訳をして参加は無理だと思っていました。
でも、一番の理由は、NOマンの主人に怒られる事が恐くて無理だと決めつけていました。
 
案内のメールに家族を説得してとありましたが、別件でNOマンにNOで返してしまい、2週間無視され続けているので、もうこれ以上ひどい状態もないだろうと(笑)さっさと申し込みました。

今までちょっと遠出するのもだめだと言われている自分には大冒険です(笑)
でも、一歩踏み出す姿が、こども達にもなにかいいメッセージになればと思ってます。
全然一言じゃないですけど、こんな気持ちで参加申し込みました!


菜花先生、宿題の答えです。
 
1、今回なぜ講座に参加するのですか?
 大切な人たちを癒せるような人間に成長したいからです。そして大切な人たちを笑顔にする力を身につけたいからです。
 
2、講座から帰るとき、どうなっていたいですか?
 過去に囚われず、未来を憂えず、今をしっかり生きていけるようになっていたいです。
 
3、講座での学びをどう活かしますか?
 20代のころ、会社の行き帰りだけで、仕事もまともにできない役立たずの自分がいました。そんな時に始めたボランティア。誰かの役に立ちたいなんておこがましい、反対に私の方が心癒され、幸せを頂きました。
 
結婚・出産を機にやめましたが、今だ仕事やボランティアを復帰できないのは、自分にまだまだ十分の自信が持てない事と、口下手・人付き合いが苦手、耳の形状も要因の1つだと思われる雑音によって、複数の人と話す時に聞き取るのが大変に感じて、あとからぐったりしてしまう、これらの事が足かせになっていると思います。

講座での学びを生かし、これらを克服または軽減し、もう少し楽に生きられるようになりたいです。ボランティアを始めた頃の感動をもう一度味わいたいし、これから何かを始める時、ずっと継続できるようになりたいです。
 
4、参加を迷っている方へ一言!
 今まで勉強会に何度か参加させていただきましたが、会場が違っても、雰囲気がほんわかしていて、菜花先生や参加されている皆さんから不思議なパワーをいただきます。いつも勇気も元気も満たされて帰るのですが、それは先生や皆さんのおかげです。
 
だんだん弱い自分がむくむくと心を占領していきます。そうならない為にも、2日間しっかり学んで、今度こそ自分のものにしたいと思っています。(4、は答えになってない気がします。すみません。よろしくお願いします。T)


宿題
 
1、今回なぜ講座に参加するのか?
 娘の不登校を通して、家庭での過ごし方、家族としての関わり方、他の兄弟への対応、学校との関わり方などを学びました。
一番はそんな子供を理解し、受け止めてあげること。
 
不登校にこだわらず、子供を変わらせるのではなく、私自身がいろんな意味で変わる成長することが重要なんだと気付きました。
私達親子はまだ途中経過なので、子供のためにも自分のためにももっともっと知識を深めたいです。
 
2、講座から帰るとき、どうなっていたいですか?
 今までよりも成長した自分に自信を持って、胸を張って帰りたいです。
 
3、講座での学びをどう活かしますか?
 今までの自分とは違うモチベーションで子供と生きていけると思います。
不登校の子育てに限らず、いろいろな場面(仕事も)でコーチングや他者との関わり方、気持ちの持ちよう、切り替え方など実践します。
 
これまで不登校の方には同情しながらもどこか他人事でした。そして、当事者になった今、私自身もそう感じる時があります。
経験者だからこそじっくり聴いて本当の辛さを共感理解し、必要なアドバイスができると思うので、そうした方々へ心の支えになれればいいなと思います。
不登校の今を見るのではなく、自分の足ですすんでいる子供の成長を思い描きながら、楽しんでいきたいです。
 
4、参加を迷っている方へ一言!
 我が子は、クラスメイトとは違う「不登校」という道を選びました。私はその不登校をプラスに考えて、選ばれし人生の修行として学ぶ事を選びました。

この子の未来は、私が変わらなければいけない!という思いで、参加を決めました。
今、親としてできる事を一緒に頑張りましょう。


菜花先生、いつもメールありがとうございます。
勉強会にも参加した事ありませんが、いきなり宿泊の勉強会への参加をさせて頂きます。
どうぞよろしくお願い致します。
宿題のお返事です。

1、Sさんは今回なぜ講座に参加するのですか?
 A.仕事を辞めるので、遠出ができるタイミングであった事と、子供の精神状態が安定してきて、私のやる気が出てきた事。
全てにおいて、このタイミングで講座があるのであれば、参加するしかないと思いました。

2、Sさんが講座から帰るとき、どうなっていたいですか?
 A.私の家族を幸せにできる母、妻になっていたいです。

3、Sさんは講座での学びをどう活かしますか?
 A.今後の私の生きる力にしたいです。

4、Sさんから、参加を迷っている方へ一言!
 A.もし、参加できる状況にあるのなら、しないよりした方が絶対いいに決まってます。一緒に学びましょう。


この度、思い切って、講座に申し込みました。
わたしにとっては、大変な勇気のいる決断です。無謀なことだったかもしれません。
申し込みの前日に、偶然にも、夫より、このままでは我が家は立ち行かなくなる、家族一人一人が真剣に必死に生きて、建て直して行かなければ、と最後通告のような重々しい言葉を投げかけられました。
 
夫は、私よりも何倍も必死になって生きているのが痛いほど感じられて、わたしもこのままの状況に甘んじていてはいけない、という気持ちにさせられました。
ある意味、夫への私だって!という思いです。夫は、わたしに期待はしていないと思いますが、わたしだって家族を支えたい。
 
そのタイミングで申し込みのメールをいただき、これは!と運命的なものも感じて、ものすごく緊張と不安を感じながら、申し込みさせていただきました。
 
1.家族を本気でサポートしたい、夫や子どもたちの心の拠り所となりたい。
 そのために、わたし自身の自己重要感を高める気持ちの整え方を学び、それが、学びを得た時だけにならず、日常的に私の中に染み込むまでになりたい。
そして、がんばっているのに空回りではなく、相手が本当に必要なサポート、心にしっかり届くサポートができるように、カウンセリングの手法も取り入れながら、力をつけたいです。
 
2.二日間学び終えた達成感を心身で感じながら、新幹線に乗り家族のもとに帰る。
 徐々にわたしの愛情が皆に伝わって行く。希望を感じながら、新しい一日が始まる朝を迎えられる感覚を家族皆が持てるようになる。
 
3.自分の心を解放して、相手の話を聴く。そのためにも、相手にとって、話しを聴いてもらいたい人に私がならなくては。
 三月いっぱいで一旦、仕事を辞めて、家庭に入ることにしています。
一年生になる三男の学校生活が落ち着いたら、保育士の資格を活かした仕事を再開したいと考えています。
 
その時のためにも今回学ぶ事を、これから出会うかもしれない親子、職場の方々との関わり合いの中に活かしていけたら、と思います。
それから、いつか、地元の親の会の活動にも顔を出したい、その時にも活かせるのかな、と思います。
いずれにしても、これからの私の生き方の土台にしたい、と思っています。
 
4.私は、地方からの参加です。
 大都会に行ったこともありませんから、全く、土地勘もありません。無謀なチャレンジです。いろんな不安は消えません。

参加を決めてからも葛藤しています。それでも参加します。一から、自分でやってみます。
不安な気持ちを引き連れての参加でもよいですよね!いろんな気持ちを共有しましょう!


菜花先生
早々に宿題を頂いてたのに、提出が遅くなり申し訳ありません。
 
1、Yさんは今回なぜ講座に参加するのですか?
 長男の不登校で今まで関わったことのない方と関わりを持ち、支えられました。
また、菜花先生の一言で私の心は救われました。
長男が不登校を乗り越えた今、私は、苦しみの真っただ中にいらっしゃる方を支えたい、と強く思ってます。
また、その方法を菜花先生から教えていただきたい、と思っています。
 
2、Yさんが講座から帰るとき、どうなっていたいですか?
 苦しんでいる人が笑顔になれるような話しかけができたり、苦しんでいる人が私に話すことでラクになれるような聞き方ができるようになっていたいです。
 
3、Yさんは講座での学びをどう活かしますか?
 まずは、身近にいる友人(子供が不登校)の苦しみを和らげ、元気になってもらいたいです。
将来は広島で「不登校の子供をもつ親の会」を開催したいです。
 
4、Yさんから、参加を迷っている方へ一言!
 日数的なハードルだけでなく金銭的なハードルも高いですが、それ以上の見返りは十分すぎるほどあるはずです。
また、同じ思いを持った方&先生と一緒に学び過ごす時間は貴重な体験になります。
一緒に学びましょう。


菜花先生、はじめまして。
Sと申します。

養成講座、迷いに迷って参加させていただくことに決めました。よろしくお願いいたします。
宿題の答えをずっと考えていて、お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
先生、私は、他の参加者の方々と比べると先生の教えを全く守れていない、はっきり言ってダメ生徒です。

不登校の息子のためにあれをしなければ、これをしなければと思えば思うほど、気持ちが焦るだけで身動きが取れなくなります。
そして自分が子供の頃に親からされた事の数々が思い出され、その呪縛から逃れられなくなり頭の中がそればかりを占めるようになってしまいました。

息子のためにしてあげたくても、呪いのせいで動けない。先生の本を開けることも、メールを読むことも辛くて一時期できなくなるほどでした。

でも先生、私は、このままでは終わりたくない。今の自分の状況を変えなければ、息子を助けることなんて絶対無理だ。そう考えるようになり、まず自分を変える第一歩として今回の講座の参加を決めました。

決めるまでも散々迷って、決めてからもやっぱりキャンセルするべきか…といまだに悶々としているのが正直なところなんですが、お邪魔でなければ教室の隅にでもいさせていただけると嬉しいです。
長々と書いてしまい申し訳ありません。
宿題の答えです。

1、なぜ講座に参加するのか。
今の自分を変えたいからです。
今の自分を変えることができれば、それは家族にとってもプラスになると思ったからです。
そして先生や他の参加者の方々とお話して、二日間一緒に過ごすことは、自分の人生においてとても貴重な経験であり、自分にとっての財産になると考えたからです。

2、帰る時どうなっていたいか。
自分の親を許せるようになりたいです。
狭い視野が広くなっているといいなと思います。

3、講座で学んだことをどう活かすか。
主に主人と息子に対する接し方に活かしたいです。
あとは自分が前を向いていけるように、自分のために活かしたいです。

4、迷っている方へ一言。
私も迷いつつの参加なので、胸を張って言える状況ではないのですが…。
私は、最終的に主人が背中を押してくれたのと、仕事の休みが取れる状況だったので参加を決めました。
正直なところ主人と息子から離れてひとりになりたいという気持ちもありました。
色んなタイミングが合った結果です。次回も参加できるかはわからないので…。


こんばんは。いつもありがとうございます。宿題の提出が遅くなり申し訳ありません。

1、娘が不登校になってから4年半、私は、どうにかして不登校から抜け出そうと必死でした。他のことは、何も考えられないくらい。
今も抜け出したとは言えませんが、不幸せではありません。でも、もっと幸せになりたいと思います。
娘も私も心から笑顔になりたいと思います。その答えがこの講座にあると思い参加したいと即決しました。

2、明るい未来を信じ、前向きな自分になっていたいと思います。自分の力を信じられるようになりたいです。
不安な気持ちを消し去る力をつけたいです。

3、まずは、娘を笑顔にしたいです。さらに、仕事で関わる子どもたちや保護者の皆さんを笑顔したいです。
さらに、いつか同じように苦しんでいる人たちを笑顔に出来る人になれたら、と思います。

4、迷っているなら、行動してみるのは、いかがですか?自分の直感を信じてみませんか?
講座に参加したら、新しい自分に出会えるかも?楽しみにしています。どうぞよろしくお願いします。


菜花先生
アドバイザー養成講座に参加させて頂きます埼玉のIと申します。
先生著書・不登校を脱け出すたった1つの方法 を一月に拝読致しまして、メルマガ登録、この度菜花先生に急接近出来る機会に恵まれました。
私の母の実家がいわき市で、菜花先生に親近感をおぼえました。

私の長男が昨年9月から不登校になり、自分が変わる、人生を変える、そして息子の未来が開ける様に日々妻と奮闘しております。
自分の問題すら解決できないのにアドバイザー養成は生意気で御座いますがご指導宜しくお願いします。宿題を提出します。

1、Iさんは今回なぜ講座に参加するのですか?
 不登校問題に悩む自分自信を変えたい。
新しい考えを見つけるきっかけが欲しい。
いつかは不登校の息子に笑顔を取り戻し、
社会に出てて欲しい。
同じ悩みを持つ自分、人々を笑顔にしたい。
その為に参加致します。

2、Iさんが講座から帰るとき、どうなっていたいですか?
 明るい未来を描ける様になっていたい。
日々の行動に自信と意味を持って息子や
妻の励みになれる存在になっていたい。

3、Iさんは講座での学びをどう活かしますか?
 心を落ち着かせ、先ずは自分の思いや行動に変化をもたせたい。
闇雲に、思い込みで何かをやるのでは無く、有識者の正しい手法を学んで新しい行動に活かしたい。

4、Iさんから、参加を迷っている方へ一言!
 自分を変えるには、普段は行わない違った環境に身を投じてみることだと思います。
悩みが深いほど、行動は大胆に決断して新たな可能性を模索して見てはいかがでしょうか。

今回の参加はそんな私の挑戦です。
以上です。


菜花様
養成講座よろしくお願いいたします。
宿題の返答遅くなりました。

1、Sさんは今回なぜ講座に参加するのですか?
子供の不登校が続き、子供の気持ちを理解し、本人の自己肯定感を高められる対応をしたいと思いました。

2、Sさんが講座から帰るとき、どうなっていたいですか?
気持ちに余裕を持てて人に希望を持てるような対応ができるようになっていたいです。

3、Sさんは講座での学びをどう活かしますか?
子育てに生かしたいです。
子供の不登校脱出も兼ねて。

4、Sさんから、参加を迷っている方へ一言!
初めてなので不安ですが、参加希望したことがある方のメールを見ると、プラスになると思い参加しました。
当日よろしくお願いします。


こんにちは。
厳しい寒さが続いてますね。
宿題遅くなりました。

1、今回なぜ講座に参加するのですか?
 不登校解決アドバイザーなんて、正直まだまだなんの解決にも至ってない私にはお呼びではないと思ってました。
関西在住で、一泊で東京というのは正直とてもハードルが高い…でも
参加資格:1、成長したいと思っていること。2、笑顔にしたい人がいること。
は、まさにどんぴしゃり。

そして講座内容をじっくり見たら興味深いものばかり。「参加したい」という気持ちがムクムクと大きくなり、その勢いで「東京で参加したい講座があるけど、ちょっと難しいかな?」と夫にLineしてみました。
これまでなら、相談する前に、やらない理由(言い訳)をいろいろ考えて、結局やらないで終わらせてたので、かなりの進歩なのです。

そしたらその日のうちに「行っておいでよ」と言ってくれました。息子も彼のベースで元気。ちょうど大学生の娘も春休み、おばあちゃんも元気。
ひょっとしたら、私は「今だからこそ行けるのかも」と思い、参加しないとこれまでと何も変わらない、きっと後悔すると思い、申し込みました。
ワクワクよりドキドキの方が優ってます。よろしくお願いします。

2、講座から帰るとき、どうなっていたいですか?
 笑顔と明るい気持ちに溢れて、人間として成長した何かを掴んで帰りたいです。

3、講座での学びをどう活かしますか?
 先ずは自分自身の感情、意識を始め、行動の基盤になる考え方に活かしていきたいです。私の毎日の行動が変わり成長していくことで、家族や周りの人たちに伝えていきたいです。

4、参加を迷っている方へ一言!
 私も迷っての決断です。ご一緒できると嬉しいです。


宿題の答えです。
1、今回なぜ講座に参加するのですか?

子供たちの笑顔を取り戻したいからです。
一人で悩んでいるよりいろんな人の話を聞いてみたいと言うのもあります。

2、講座から帰るとき、どうなっていたいですか?
少しでも自分が成長できていればいいなと思います。

3、講座での学びをどう活かしますか?
子供たちが自立するための手助けをしたいと思います。
みんなを幸せにできる人になりたいです。

4、参加を迷っている方へ一言!
迷っているということは参加できる可能性があると言う事だと思います。
参加する価値があるかどうかは参加すればわかると思います。
講座でお会いできるのを楽しみにしています。
よろしくお願いします


菜花先生へ
こんばんは
宿題の答え送らせて頂きます!

1、Oさんは今回なぜ講座に参加するのですか?
自分の成長の為です。

2、Oさんが講座から帰るとき、どうなっていたいですか?
自分の意思や軸を更にブレないようになりたい!そして心が穏やかになっていたいです。

3、Oさんは講座での学びをどう活かしますか?
自分のようなお母さんを、助けるとか救うとかは無理ですが、ほんのちょびっとでも心がほっと出来るよう穏やかに保てるように寄り添う事が出来るように活かしていきたい

4、Oさんから、参加を迷っている方へ一言!
自分に出来るか正直今も不安です。
ただ心が感じたまま委ねてみようと思い参加を決意しました!


菜花先生お返事遅くなりました。
日々気持ちは揺れ動いていますが今の回答です。

1、今回なぜ講座に参加するのですか?
家族と自分を笑顔にしたい。

自分を癒し、人を癒したい。自分責めを止めて自分の理解を進めたいです。

2、講座から帰るとき、どうなっていたいですか?
きっと清々しく未来が楽しみになっている。新しい出会いや体験も価値あるものになると思います。

3、講座での学びをどう活かしますか?
コミュニケーションスキルとして日々取り入れたい。家族の理解に努めたいです。

4、参加を迷っている方へ一言!

私も不安です。ただ行動しないよりは何かが変わると思います。一緒に学べるのを楽しみにしています。

最後に、

私がカウンセリングやコーチングをするときに、
つねに心に置いている言葉を贈ります。

「あなたの人生において、
 あなたが変えられないことなどありません。
 あなたが望みさえすれば。」

あなたと共に学び成長できることを楽しみにしています。

※もし上記からうまく申し込めない時は、
「養成講座申込」と記入していつものメルマガへご返信ください。
後ほどメールにて参加方法をご案内いたします。
※定員に達した際はキャンセル待ちとさせて頂きます。

心理カウンセラー/不登校解決コンサルタント
NPO法人親心支援協会 理事長
菜花 俊(なばな さとし)